仮想通貨市場は10年で5000%に拡大し、ビットコインのシェアは縮小=金融コンサル企業デビエ

仮想通貨市場は10年で5000%に拡大し、ビットコインのシェアは縮小」=金融コンサル企業デビエ

投資や資産運用サービスの金融コンサルティング会社デビエ(DeVere)グループのナイジェル・グリーンCEOは24日付リリースで、仮想通貨市場は次の10年で前例がないほど飛躍し、また、ビットコイン(BTC)は、現在のシェアを著しく縮小させると主張した。
10月31日でサトシナカモトがビットコインのホワイトペーパーを発表して10年になる。同CEOはこの記念日を踏まえ以下のようにコメントした。

「ビットコインは仮想通貨革命の始まりで、世界の通貨の扱い方、トランザクション、ビジネスの方法、資産管理の方法を変えてきた。全てはビットコインから始まった」

「しかし、ビットコインの仮想通貨領域における影響力とドミナンスは、次の10年間で著しく低下するだろう」

ビットコインのシェアが低下する理由は、仮想通貨の導入が拡大するにつれて、官民からより多数の仮想通貨が発表されるようになり、競争が激しくなるからという。また、法定通貨から仮想通貨へのシフトは加速し、向こう10年の仮想通貨市場の規模は、現在から少なくとも5000%に拡大すると主張した。

リリースでは、仮想通貨市場の時価総額を4000億ドルとし、同CEOの予測に従った場合、10年後の仮想通貨市場は20兆ドル(約2242兆円)になると記している。コインマーケットキャップによると、現在の時価総額は約2000億ドルで、この数字で計算しても市場規模は10兆ドルには届くことになる。結論として同CEOは以下のように話した。

「主要な機関投資家や個人投資家、金融機関、規制機関などの数が増加しているのを見ると、仮想通貨は未来のお金なんだと思う」

グリーンCEOは4月、イーサリアムの価格は今年末までに2500ドルになるとの予測を出している。

SBI北尾社長も仮想通貨市場は2000兆円規模になると予測

コインテレグラフが10月、SBIホールディングスの北尾吉孝社長にインタビューした際に、グリーンCEOと同様に仮想通貨市場は20兆ドルに達すると述べていた。

北尾社長によれば、仮想通貨のバリューはゼロだと主張する人もいるが、現在の規模に達した市場がゼロになることはない。ノーザン・トラストやモルガン・スタンレー、シティバンクなど金融大手が仮想通貨市場に注視しており、向こう10年で市場は2000兆円には達すると考えている。

引用元:https://jp.cointelegraph.com/news/bitcoin-dominance-decline-crypto-market-rise-to-5000percent-in-next-decade

たかっさんも使ってる仮想通貨情報サイトの紹介

http://xn--eckteta8fq65tmmxby9cu0f.com/page-724/

Ledger Nano S(レジャー・ナノS)を安心サイトで購入する

https://hardwarewallet-japan.com/?afwp=648

▼たかっさん公式LINE@に登録

スマホの方は、こちらをワンクリックで登録できて

たかっさんへメッセージを気軽に送信☺️

https://line.me/R/ti/p/%40iqj5337n

Huobi pro日本語対応取引所でADAを購入

購入方法→ https://youtu.be/OFFzx3b76vA

安心安全URL→https://www.huobipro.com/ja-jp/topic/invited/?invite_code=29m53

changelly(チェンジリー)日本語対応暗号通貨両替所の口座開設レクチャー動画

https://youtu.be/YcZWxY5aUhA

口座開設→https://changelly.com/?ref_id=d8e3f6d8e516

たかっさん掲示板→→

http://xn--eckteta8fq65tmmxby9cu0f.com/page-466/

【免責】投資は自己責任でお願いします. 【免責事項】 ・本動画の内容において、正当性を保証するものではありません。 ・本ブログ記事を利用して損失を被った場合でも一切の責任を負いません。 ・期限付き内容を含でおり、ご自身で問題ないことを確認してください。 ・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。 以上をご了承の上でご利用ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする