「 仮想通貨 」一覧

2018年カルダノ価格予測 今年、さらに注目を集める暗号通貨 (今日のカルダノ/ADA価格) -ADAカルダノニュース- 4月10日(火)

2018年カルダノ価格予測 今年、さらに注目を集める暗号通貨 (今日のカルダノ/ADA価格) -ADAカルダノニュース- 4月10日(火)

2018年カルダノ価格予測:カルダノは、昨年9月に上場し、それ以来、すでにほぼ1500%のリターンをもたらしている。現在の時価総額は、約180億ドル($18 billion)??である。 ($3.9 billion?) カルダノは、時価総額ではトップ10入りしている通貨である。開発者らは特に、暗号通貨の持続可能なシステムの有効化に向けてカルダノを創出してきた。 暗号通貨に用いられている技術はオープンソースであり、研究者らによる査読という手順を踏んでいる。この特別なプラットフォームでの開発がきわめて容易な所以である。本日は、2018年のカルダノ価格予測を解き明かそう。 2018年カルダノ価格予測:現在、カルダノは、(当サイト下の価格掲示板[price ticker]参照)で取引されている。カルダノのこの1年の予想は、約2.5ドルであり、これはたった1年間で約6倍の上昇を意味するものである。5年間の予想は10ドルであり、顕著な上昇を示している。 最近の暗号通貨の調整でも、カルダノは(他の通貨と)同じく下落はしたが、投資家たちのほとんどが実際にはこの通貨に関して強気であり、すぐに新高値をたたき出すことができるであろうと思っている。取引量が一時的に左右されやすく、ボラティリティが大きく動くおそれはあるが、長期的にはさらに上昇するであろう。そのポテンシャルはかなり大きい。 しかし、いわゆる確実優良な通貨ではなく、投資の際には取引量の変化により突然、価格の変動をみる場合もあることを肝に銘じておく必要がある。突然の価格変動に対する覚悟さえあれば、カルダノを長期にわたり保有することが容易になるであろう。 カルダノ価格の長期予想が約10ドルであることを踏まえれば、今、この時にカルダノに投資する意味は十分にある。カルダノの背後に控えているチームもかなり強い。さらに、このチームのメンバーたちがオープンソースをベースとした利用しやすいブロックチェーン技術を構築しつつある。このことは、これほどまでにカルダノには大きなポテンシャルがあるといわれる理由のひとつである。 トップ10に挙げられたそれぞれの通貨の狭間で迷っているのなら、是非ともカルダノに注目してほしい。2018年にカルダノがもたらす利益の可能性はあまりにも大きい。2018年のカルダノ価格の予測値をみると、暦で今年の年末までには約2.5ドルに達すると見定めることができる。今年、資金の一部をこの通貨に置いておくのは賢明であろう。

カルダノ(ADA)がスケーリングをとおして第3世代の暗号通貨をリード

カルダノ(ADA)がスケーリングをとおして第3世代の暗号通貨をリード

カルダノ(ADA)- カルダノの創設者は自らの暗号通貨について大胆な発言をしている。先週スイスのICOサミットで語ったチャールズ・ホスキンソン氏は、自らの暗号通貨について強みを強調しつつ、この時点までの手落ちを改善することに焦点を当て、来たる1年の間にカルダノ計画をどのように進化させるかについてその概要を語った。具体的には、暗号通貨市場の大半を悩ませている「スケーラビリティ」という問題に結びつけられたADAの成功を視覚化するものである。

カルダノ価格のテクニカル分析 ADA/USDは修正され上昇することができるのか。

カルダノ価格のテクニカル分析 ADA/USDは修正され上昇することができるのか。

・ADAは0.1600ドルレベルを下回る価格に落ち着き、今現在USドル(Tether)に対し、弱気ゾーンに入っている。 ・ADA/USDペアの1時間足チャートでは、0.1540ドルのレジスタンスで、重要なコントラクティング ・トライアングル(三角保ち合い)が形成されている(Bittrex経由のデータフィード)。 ・ADA/USDペアが上向くには、0.1500ドルと0.1550ドルのレジスタンスレベルをブレイクする必要がある。 ・カルダノ価格はUSドルとビットコインに対して揉み合いながら上昇しようとしている。ADA/USDが近い時期に新たに回復し始めるには、0.1550ドルを超えて返り咲き、留まる必要がある。 カルダノ価格上昇を阻む障害 USドル対ADAの価格は、0.1800ドルというスイングの高値からさらにロスを被った。価格は0.1500ドルと0.1400ドルレベルを下回り、レッドゾーンへと深く入り込んだ。0.1300ドルレベルに向けて取引されたのち、上向きに修正され始めた。中間のスイング・ローは、0.1378ドルで形成され、そこから現在の上昇波が始まっている。 この上昇波は、0.1589ドルの高値から0.1378ドルの安値までの最後の下降の38.2%のフィボナッチ・リトレースメントレベルを上回った。しかし、この上昇は、0.1500ドルレベルによって抑えられた。さらに、0.1589ドルの高値から0.1378ドルの安値までの最後の下降の61.8%のフィボナッチ・リトレースメントレベルがレジスタンスとして作用した。現時点では、ADA/USDペアの1時間足のチャートでは、0.1540ドルのレジスタンスで、重要なコントラクティング ・トライアングル(三角保ち合い)が形成されている。ADA/USDペアが今後回復するには、0.1540ドルと0.1550ドルのレジスタンスを上回る必要がある。 しかし、適正に0.1600ドルレベル超えに近づけば、上昇波を起こす大きなきっかけになるであろう。0.1550ドルレベルを上回らなければ、再び0.1400ドルに向けて下降する可能性があり、0.1400ドルを下回れば、ADAがさらに安値で取引されるリスクがある。 1時間足MACD - ADA/USDのMACDは、強気ゾーンへの勢いをつけるべく揉み合っている。 1時間足RSI - ADA/USDのRSIは、35レベルに向けて下降している。 主要サポートレベル - 0.1400ドル 主要レジスタンスレベル - 0.1550ドル

カルダノADAのアップデートとハスケル技術により、今後の投資に大いに期待

カルダノADAのアップデートとハスケル技術により、今後の投資に大いに期待

カルダノ(ADA)は、時価総額39億ドルで7位にランクインしている。カルダノ(ADA)がトップ10入りしていることを考慮すれば、熱心な支持者が多いのも頷ける。これほどの人気を誇っていても、最近の状況はカルダノ(ADA)にとって芳しいものではなく、投資家たちの懸念材料となっている。 カルダノ(ADA)の重要事項 カルダノ(ADA)が投資家たちの間で人気が上昇している主な理由は、速く安全に匿名性の取引ができる点である。他にもプライバシーに焦点を当てた暗号通貨は多いと思われるが、なかでもカルダノ(ADA)は一般に、最良であるとされている。とはいえ、カルダノ(ADA)は、たとえばスマートコントラクトなど、イーサリアムから多くの要素を借り受けるかたちとなっている。しかし、だからといって、単にイーサリアムの複製というわけではない。

TraxiaとSP8DE’sの公開は近い将来Cardano ADAを10ドル以上に押し上げるでしょう

TraxiaとSP8DE’sの公開は近い将来Cardano ADAを10ドル以上に押し上げるでしょう

皆さんが聞きたいプロジェクトは、Traxia (TMT) and SP8DEです。 Traxiaは40兆ドル以上の価値を持つマーケットの資金調達という大革命を起こしたいトークンです。 このトークンは3月19日にCardanoで公開されるでしょう。 あなたは絶対にそれをみるべきです。その一部にSP8DEはオンラインギャンブリングプラットフォームのトークンであり、それもまもなくCardanoプラットフォーム上で公開されるでしょう。

2018年3月17日、ノアコインが、発行総数の調整を行った。

2018年3月17日、ノアコインが、発行総数の調整を行った。

2018年3月17日、ノアコインが、発行総数の調整を行った。ノアコインは、フィリピンの社会問題や世界の貧困問題の解決をビジョンに掲げ、2018年3月13日にヨーロッパ最大の仮想通貨取引所である、イギリスのHit BTCに上場している。 すべての仮想通貨は発行総数がプログラム時点で決められていて、ノアコインは2,160億枚という発行総数で上場したが、その57.6%にあたる1,244億1,600万枚を消滅させた。これにより、ノアコインのホルダー(保有者)は、流動量に対してのシェアを高めることになり、価値を大きく向上させることになった。 発行総数調整の発表以降、ノアコインの価格はどんどん上がり、仮想通貨のランキングサイトCoin Util調べでは、イーサリアムクラシックやテザーのようなメジャーな仮想通貨を抜いて14位に浮上。Hit BTCでの取引量も24時間ボリュームで30億円を超え、一時はイーサリアムを抜いて2位に浮上するなど急上昇した。

スポンサーリンク