「 カルダノADA 」一覧

CardanoADAは流動性の向上により機関投資家獲得競争で勝つ!

CardanoADAは流動性の向上により機関投資家獲得競争で勝つ!

Cardano(Cardano)は,分散化された公的ブロックチェーンおよび暗号通貨プロジェクトで,仮想資産であるADAの流動性とアクセス性を高めて,機関投資家を暗号通貨市場に呼び込むことを目指している。 同社は6月,市場メーカーソリューションサービスであるAlgozと提携し,ADAを組織的なプレーヤーにとってより魅力的なものにする正しい方向への一歩を踏み出した。

Cardano 価格分析: Cardano(ADA)が成長に向けてモバイルワレットの高セキュリティスイッチへ

Cardano 価格分析: Cardano(ADA)が成長に向けてモバイルワレットの高セキュリティスイッチへ

CardanoはEllipal Hardwareと提携し,セキュリティの高いモバイルウォレットを実現 これはカルダノ保有者にとって良い1週間だった。 同社は7日間の最高値の0.087ドルから若干下落したかもしれないが,モバイルウォレットでADAを使用する通貨保有者に対する安全なモバイルウォレット支援のため,Ellipal Hardwareと提携している。 不正行為が増え,ADAを恐れずに売買できるため,今回の措置は当然と言える。 現在の市場統計は,進歩的な見通しを示している。

改善されたロードマップが発表され,2019年はカルダノ(ADA)の年になるかもしれません。

改善されたロードマップが発表され,2019年はカルダノ(ADA)の年になるかもしれません。

カルダノのチームがシェリー時代を予想通り終えてからわずか2カ月後に,IOHKがカルダノのロードマップを新しく更新したと発表しました。 このロードマップは,基本的には,バイロン,シェリー,ゴーグエン,バショー,ボルテールという5つの時代に組織された開発をまとめたものです。

Cardano(ADA) – Cardano Foundation が香港の Fintech Association に参加: カルダノの大量採用への前向きな一歩

Cardano(ADA) – Cardano Foundation が香港の Fintech Association に参加: カルダノの大量採用への前向きな一歩

カルダノの後援チームは,カルダノ(ADA)を前進させるのに役立つ動きを引き続き行っている。 昨日,カルダノ財団がFTHAK(香港金剛協会)に加盟したと発表しました。 FTHAKを通じて,カルダノ財団は,大量採用に向けての取り組みで,カルダノを前進させてきました。